【動画】ループがブロウペンしたときの大谷のリアクション【海外の反応】

大谷翔平

翻訳元: [ https://x.gd/jQLPq ]

⏯reddit動画(外部サイト)

エンジェルスファン
この動画は、大谷がどんな一流の人物であるかを示している。
私はこういう時に何人かのピッチャーが不機嫌になって口をとがらせているのを見てきた。
でも大谷は決してチームメイトを責めたり、非難したりせず、代わりに彼らの背中を軽く叩き、落ち込ませないようにしてる。
今、ビールで泣いている間、私を許してください。
なんてつらい初日だったんだ、なぁ…

エンジェルスファン
彼はたぶん、侍ジャパンのリリーフピッチャーを何人か連れてくる方法を考えてるよw

エンジェルスファン
なぁ、、、マジでこの仲間とシーズンを通して戦うの?違うよな?

エンジェルスファン
シートベルトを締めろ!もっと悪くなるからな!

エンジェルスファン
これは実際本当にループがピッチャー交代になってダグアウトに帰っていく際の大谷の反応で、自分の感情が表に出ないようにする様は他の多くの選手よりはるかに優れていた。

エンジェルスファン
大谷プロだからね。
俺たちのようなリアクションはしないんだ。
特に162試合中の1試合のことで、チームメイトをボロクソに言うために一平を呼んだりしない。
間違いなく彼はがっかりしたと思うけど、でも文字通り1試合にすぎないんだ。
彼らはシーズンが長く、痛みが伴うことを知っている。
大谷が苦戦し、チームの援護に助けられることもあるだろう。

エンジェルスファン
私はエンジェルスの将来を悲観してない。
私は一敗しただけだって見解だ。
それでも、大谷が野球の最大の舞台から今まさに落下してきたことを考えずにはいられない。
チャンピオンになってMVPまでもらって、そして今彼は地上に降りてきて、エンジェルスでのプレーに頭を悩ませなきゃいけない。
そのことを思うと罪悪感を感じる。

それでも、野球界のレジェンドであるスカーレット・オハラの言葉を借りれば
「明日は明日の風が吹く」だ。
私たちはそれを勝ち取れるさ。

スカーレット・オハラ

マーガレット・ミッチェルの長編小説『風と共に去りぬ』に登場する架空の人物。アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)が企画した「AFIアメリカ映画100年シリーズ」の一環、『アメリカ映画の名セリフベスト100』では彼女のセリフ「After all, tomorrow is another day!」(「明日は明日の風が吹くわ!」)と「As God is my witness, I’ll never be hungry again」(「神よ、ごらんください。二度と飢えはしません!」)がそれぞれ31位と59位にランク入りしている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%83%A9